札幌整形外科 (9).JPG

診療案内

一般整形外科

 

整形外科とは?

整形外科は、「身体を動かすための器官(運動器)の問題を解決する診療科」です。

運動器は、骨、関節、筋肉、靭帯、神経などです。症状としては、疾患とケガに分かれます。

疾患は、痛い、しびれる、腫れている、こわばる、変形している、動かしづらい、熱を持っているなど多岐にわたります。また頭、顔から下はすべてが整形外科の範囲ですので、非常に多くの疾患があります。またそれらの疾患は一部分の異常ではなく、複雑にからんでいますので、全身をみて症状の原因をつきとめ、治療にあたります。

ケガは、打撲や骨折、捻挫、脱臼、切り傷など外力によって起こります。適切な処置により自然治癒力を助け、早い社会復帰をサポートします。

138292_edited.png

骨折の無料アイコン5.png

骨粗しょう症

少年アイコン.png

子どもの手足の悩み

138292_edited.png

こし

シナプスのフリーアイコン2.png

神経の痛み

股関節.png

股関節

膝の痛み.png

ひざ

頭のアイコン.png

くび

足アイコン1.png

あし

ランニングアイコン2.png

スポーツの痛み

肘の痛み.png

ひじ

足跡のアイコン1.png

痛風

怪我アイコン1.png

ケガ

挙手アイコン.png

​手指

老人アイコン1.png

ロコモ

肩の施術

運動器リハビリテーション

当院はリハビリで運動機能を治すことを治療の中心としています。

リハビリテーションでは「筋や関節の柔軟性の低下」「筋力低下」「筋機能バランス障害」を治し、正しくコントロールされた動きの獲得を目指します。ほとんどの整形外科疾患は運動器リハビリテーションで治療が可能です。

 
DoClinic_20210601撮影 (65)_edited.jpg

当院の強みである診療

 
小松 信隆_edited.jpg

栄養相談

women.png

ウィメンズヘルス
リハビリテーション

file.jpg

洗えるギプス

運動教室

DoClinic_20210601撮影 (108).JPG

ハイドロリリース
注射

手のリハビリ
テーション

オステオトロン_edited.jpg

骨折超音波治療機

DoClinic_20210601撮影 (55).JPG

バルシューレ
運動教室

2022-02-24.png

肩関節
マニピュレーション

手

エクオール
(更年期の手指障害)

DoClinic_20210601撮影 (65).JPG

脳震盪段階的復帰
リハビリテーション

検診

 
DoClinic_20210601撮影 (52).JPG

運動器健診

DoClinic_20210601撮影 (94).JPG

野球肘検診

ワクチン接種を受けるアジア人男性

ワクチン接種

DoClinic_20210601撮影 (106).JPG

骨粗しょう症検診

道家先生撮影_20210601 (51).HEIC

腰痛検診

赤ちゃん

乳児股関節検診

metaro.png

がんリスク検診

手術

 
手術室

肩腱板断裂手術

肩の施術

肩脱臼手術

DoClinic_20210601撮影 (86).JPG

変形性肩関節症手術

医療連携

 

整形外科/手術連携

骨粗しょう症連携

〈医科〉

骨粗しょう症連携用紙のダウンロードはこちら

〈歯科〉

骨粗しょう症医科歯科連携用紙のダウンロードはこちら

スポーツチームサポート

運動施設・その他

札幌整形

連携をご希望の施設はぜひ御連絡ください