top of page

立命館慶祥高校ラグビー部が花園で活躍しました

みなさん、年末いかがお過ごしでしょうか?

昨日28日全国高校ラグビー大会(花園)に当院がサポートをしている立命館慶祥高校が初出場しました。

石見智翠館高校という強豪校と対戦し、7−34と敗れはしたものの、花園の地でのびのびとしたプレーを私達にみせてくれました。

3年生のみなさん、お疲れさまでした。大学でラグビーを継続する子もそうでない子も、この貴重な経験を人生に活かしてもらいたいです。

2年生以下のみなさん、全国の壁は高いですが、それを経験できた強みを今後に活かしていきましょう。引き続き全力サポート行います。


試合の見逃し配信はこちらから可能です↓


まだまだ花園の熱戦は続きます。

インターネットで生で試合がみれます!

ラグビー観戦をしながら年末年始をお過ごしされてはいかがでしょうか。

ぜひご覧いただき、ラグビーに興味を持っていただければ幸いです。

最新記事

すべて表示

PRP療法を応用したPFC-FD(2.0)ができます!   

近年の医学では再生医療(バイオセラピー)が話題となることが多くなりました。 再生医療は、人が生まれながらに持っている「自然治癒力」を活かした治療法で、自分の血液由来の成分などを活用して、傷んだ組織の修復を促したりすることが期待できます。 整形外科では、PRP療法(多血小板血漿)という血液の中の血小板という成分に含まれる成長因子を注射して、組織治癒や炎症抑制を期待する治療が普及してきました。 最近で

新しいバイオセラピー PFC-FD(2.0)

当院では、「運動機能をリハビリで治す」ことが診療の柱であり、たとえ関節変形があったとしてもほとんどの場合がリハビリで症状の改善が得られています。 しかし損傷してしまった組織は、リハビリだけではなかなか治すことができないのが現状です。 近年では医学の進歩に伴い、バイオセラピーと呼ばれる再生医療が話題となっています。 整形外科でも例外なく、再生医療が普及してきました。 その代表となるのが、PRP治療と

bottom of page