top of page

手足の長引く痛みに対して動注治療を行っています


動注治療とは、動脈に薬剤を注射することで、炎症部分に発生している「異常な血管:モヤモヤ血管」を減らして疼痛の改善を図る新しい治療方法です。


急性期の痛みではなく、慢性的に疼痛や腫脹がある場合に効果的です。



提供元:Okuno Clinic. 奥野 祐次医師



対象疾患

・ヘバーデン結節、母指CM関節症など手指の変形性関節症

・ドケルバン病やばね指など手指の腱鞘炎

・アキレス腱炎、足底腱膜炎、テニス肘(上腕骨外側上顆炎)など



価格

自由診療  

 手指  ・・・27,500円(税込)

 肘、足部・・・33,000円(税込)



動注治療はオクノクリニックの奥野先生が2014年に開発された治療であり、当院はオクノクリニックとライセンス契約を結んで治療を行っています。

オクノクリニック:https://okuno-y-clinic.com/


国内ではすでに1万人以上の方がこの治療を受けており、ほとんど副作用なく、安全で効果的な治療です。

治療にかかる時間は5〜10分程度で、当日から入浴や家事もでき、動きの制限はありません。


長引く手指や足の痛みでお悩みの方は、ぜひご相談ください。

bottom of page