top of page

国際学会での発表のご報告

当院理学療法士の小松﨑がノルウェーで行われた国際学会でポスター発表を行ってきましたのでご報告いたします。


学会:World Congress of Sports Physical Therapy 2024

   世界スポーツ理学療法会議 2024


演題名:Acute effects of stretching for mood symptoms and autonomic modulation in middle-aged women.

   「中年女性の気分症状および自律神経機能に対するストレッチングの即時効果」



小松﨑は現在北海道大学大学院博士過程で、研究を行っております。

今回の研究は、クリニックで被験者を募らせていただき、データを取らせていただいた結果となります。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。



当院では、臨床だけでなく、研究にも力を入れて取り組んでおります。

その成果を定期的に学会で発表/報告をしております。

次の学会は日本骨粗鬆症学会です。

頑張ります!



最新記事

すべて表示

通常診療再開のおしらせ

6月6日〜8日まで、臨時休診とさせていただいておりましたが、本日6月10日より通常診療を再開しております。 出勤スタッフにつきましては、体温チェックなど行い、感染対策を継続しております。 今回の急な休診により、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。 今後ともよろしくお願いいたします。

bottom of page